RANmamaのセルフ日記★+*'

大阪のBBAがなんでもセルフに挑戦する日記♡自分でやるんが大好き♡やんちゃ坊主男男男3児の母!

家でセルフパーマ★初心者でもベネゼルで大成功!

セルフパーマに初挑戦!初心者にもできるのか?

 

ずっとやってみたかった事を挑戦してみました。

市販のパーマ液を使って家でセルフパーマ

美容室に行くと5000円~10000円ぐらいかかりますよね。

市販のパーマ液を使うと1000円前後でできちゃいました!

私が試してみたやり方や、代用したものを写真付きで説明していきたいと思います!

 

 

今回使用したパーマ液は、“ベネゼル  ウェーブパーマ液 しっかりウェーブ”という商品です。

 

 

f:id:ranranan:20181201101125j:plain

 

まず初めに、素人のセルフパーマはとても難しいです。

髪の毛がちりちりばさばさになる事があるみたいなので気を付けてください。

美容師さんからはセルフパーマは辞めた方がいいという意見も多いようです。

注意しないといけない事はしっかり守ってから試して下さい。

 

 

セルフパーマをする前に私の経験話。

私は12年ぐらい前に、美容室でバイトしていました。(そこの美容室は、年齢層の高い奥様がパーマをあてる美容室)

その時にロッド巻きを教えてもらい、マネキンでひたすら練習した事を覚えています。

パーマ液をかけたり、ロッドをはずしたり、シャンプーをしたりするアシスタントでした。

その時の経験を思い出しながら今回はセルフパーマに挑戦!

 ※ロッド巻きは素人には本当難しいです

 

必要な物を購入

パーマ液!これがなかなか見つからず大変でした。

近所のドラックストアにはどこも置いていませんでした。

デパート、ドラックストア、5件回っても見つからず・・・

家からちょっと離れたマツモトキヨシに行くとやっと出会えた~\(^o^)/

取り扱っているお店が少ないので、電話で先に確認した方が絶対良いですね

今回はベネゼルの赤い箱を購入しましたが、青い箱のベネゼルもあります。

青い箱のベネゼルは置いてなかったので、今回は赤箱で!

 

 

ちなみに、

赤い箱・・・ベネゼルは“ しっかりウェーブ ”タイプ

青い箱・・・ベネゼルは“ やわらかウェーブ ”タイプ

 

 

それから、ロッドを探すがなかなか店頭では見つからない・・・

通販にはありましたが、サイズがいろいろありすぎてよくわからない。

手に取って確かめないとサイズ感がわからない。

など思ったので、他に何か代用できる物は無いか100円ショップへ・・・

シャボン玉のストローが大量に入っている袋発見したのでかごに入れ、念のために髪の毛に巻くカーラーも一緒に買ってみました。

あとは家にあるものでやろうと思いさっそく夜に・・・

 f:id:ranranan:20181201102513j:plain

 

準備する物

  • 市販のパーマ液
  • ロッド(シャボン玉のストロー)
  • 輪ゴム
  • ペーパー(コピー用紙)
  • タオル(2~3枚)
  • シャンプーキャップ(サランラップでもいいです)

 

※シャボン玉の棒は口をつける部分をはさみでカットした方が、ゴムの引っ掛かりがよくなりました!

↓↓↓こんな感じでカット!

f:id:ranranan:20181201102909j:plain

 

 

髪の毛を全体的に濡らして、クルクルにしたい所にロッドを巻いていきます。

100円均一に売っているカーラーですが、私はうまく使う事ができずロッドの代用としてはシャボン玉のストローの方がやりやすかったです。

ペーパーの代用として、最初に習字の半紙で試してみましたが水ですぐにやぶれてしまうので使えませんでした。

次に、クッキングシートを使おうと思いましたが、パーマ液がはじいて髪の毛に液体がうまく浸透しないのでやめました。

そこでコピー用紙を使ってみると、これが一番良かった(^^;)

美容室で使うペーパーに比べると固い紙なので巻きにくいですが、できない事もない・・・(笑)

もっと薄いコピー用紙なら使いやすそう(^^)

次回セルフパーマまでにもっといい代用アイテム探します!

 

代用品で巻いてみた

うちの子は、トップがぺちゃんこなので、トップを中心に巻いてみました。

f:id:ranranan:20181201103348j:plain

1剤をつけ15分置いたら、軽くシャワーで流します(ロッドをつけたまま)。

タオルで抑えるように拭き、次に2剤を2回にわけ塗りました。

2剤をつけ5分たったらもう1回2剤をつけ3分置きました。(パーマ液をつけた後はシャンプーキャップをかぶせて時間を置く)

1個だけロッド(シャボン玉の棒)をはずしてみて、クルンとなっている事を確認してから全部はずします。

人それぞれ髪質が違うのでパーマがあたりやすい、パーマがかかりにくいで時間が異なります。

絶対途中で、1個はずして確認してみてください。

長時間置くのは禁止です!

髪の毛がチリチリになってしまうので、ちょくちょくチェックしてみてください。

 

 

↓↓↓ロッドを全部はずしたあと、こんな感じでクルンとなっていました

f:id:ranranan:20181201103824j:plain

 

お風呂でシャンプーしてできあがり!

直毛でパーマがあたりにくい人は次の日もシャンプーしない方がいいです!(美容師さんがパーマやカラーをした当日、翌日はシャンプーしない方がいいと教えてくれました)

うちの子どもは、もともとくせ毛なのでパーマあてたんだね!と言われる事はないかな・・・全体的にふんわりしたかな~ぐらい(^^;)

それでも自然な感じですごく気に入ってますが♡

もっと細かいくるくるパーマにするには、細いロッドが必要ですね。

頻繁にセルフパーマをあてるなら、美容室で扱っているロッドを買った方が絶対やりやすいな~(>_<)

 

 

まとめ

1000円前後でクルクルパーマがあてられる!

パーマ道具は代用品でもできた。

ロッドを巻く時は、毛先が折れ曲がらないように注意!

薬剤の置き時間に気を付ける

1個だけロッドをはずしてちょこちょこ確認する。

 

 

以上!

素人でも大満足の仕上がりになりました(^^)

次は自分の髪の毛もパーマしてみたいな♪